So-net無料ブログ作成

編成がオタノシミ~米坂線その2~ [鉄旅(関東以外)]

米坂線4.JPG

再び伊佐領-羽前松岡間に移動。
大きなカーブを踏み切り近くから撮影。
今回見た唯一の3連でした。3両目は「タラコ」と呼ばれている車両です。


米坂線5.JPG

「森のめぐみ」というキノコ直売所にて、トンネルから出てくる急行色&タラコ。
ここは有名なポイントみたいですねー、たくさんの撮り鉄ちゃんがつどっていました。
女子の参戦は我家だけでしたけど(^^;)


米坂線6.JPG

手ノ子-羽前沼沢間の有名な築堤です。
きれいな田んぼに新旧の新潟色。ここは暑かった・・・


米坂線7.JPG

ラストはキンチョール♪(萩生-羽前椿間の定番ポイント)
有名築堤で撮影したあと、同じ列車を追っかけて撮影。ぎりぎりで間に合いました。
今回一番のお気に入り写真かも。


夏の米坂線は、田んぼの緑が本当に綺麗で、期待以上にいいところでした。
撮影場所もたくさんあるので、時刻表を見ながら、同じ道を何度も行ったり来たり・・・。
我家の撮り鉄も、だんだん本格的になってきましたなぁ。

nice!(0)  コメント(2) 

編成がオタノシミ~米坂線その1~ [鉄旅(関東以外)]

今回の旅は山形県にある米坂線です。
国鉄色の古い気動車が今年の秋までに新型の車両にかわってしまうと聞いて
ぜひ見ておかなくては・・・と出かけました。


米坂線1.JPG

まずは中郡駅そばを行く下りです。
バックに夕焼けを期待していたのですが、あいにくの曇り空。
でもどこか寂しげな絵になりました。2両目は新潟色の新型とのこと。
模様の異なる車両が連結されているところが、米坂線のいちばんの魅力デス♪


米坂線2.JPG

翌朝、まず伊佐領-羽前松岡間の築堤です。
本当はバックに飯豊連峰が見えるはずなのですが雲が切れませんでした。
急行色が映えます。民家のおじさんの了解を得て撮影。


米坂線3.JPG

次は羽前沼沢と手ノ子間の有名なカーブ。
急行色と新潟色という組み合わせです。
ここからは行く先々でたくさんの撮り鉄ちゃんと一緒になりました。
みなさん撮り終わるといっせいに車に戻り、列車を追っかけて、また次のポイントで撮影するらしい。熱心だ・・・。

nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。