So-net無料ブログ作成

晩秋の小湊鉄道。 [鉄旅(関東)]

やってきました。今年5回目の小湊。
すっかり空気も冷たくなった房総ですが、すばらしいお天気の撮影旅でした。


小湊 秋1.JPG

まずは上総久保から。
いきなり今回のハイライト。見事に色づいたイチョウでした。
同業者の方々と一列に並んで一斉に撮影。はじめて見る3連がやってきました。
このあとみなさんは反対側へ移動してわたしが乗った下りを撮影してました。


小湊 秋2.JPG

次は上総大久保に移動。養老渓谷との間にある鉄橋を狙ってみました。
このあと山登りして俯瞰を撮影後、飯給まで戻りました。


小湊 秋3.JPG

飯給駅そばの民家の畑から。
ここも同業者の方々がよく撮影している場所のようです。
葉の落ちた柿の木を入れて晩秋らしく撮れました。
おまけにカーブもあって撮り鉄好みのポイントでした。

次回はまた桜の時期に・・・。

nice!(0)  コメント(0) 

高尾山から撮り鉄。 [鉄旅(関東)]

高尾山口.JPG

高尾山の展望台から撮り鉄してきました。
トンネルから出てくる京王線です。
紅葉も派手さはないけどなかなかのものでした。


nice!(0)  コメント(0) 

エリザベートと篤姫。 [文化面]

動乱の世を強く逞しく生きるプリンセスの物語。
オナゴはこの手の話が、基本的に好きなのでございます。

先々週、帝劇で上演中の「エリザベート」を観に行きました。

涼風真世さんのエリザベート、とても素晴らしくて、感動。
思うように生きられないもどかしさみたいなものが丁寧に演じられていて、
エリザベートという女性がちょっと好きになりました。
曲も改めて聴くと、「オペラ座の怪人」に匹敵するくらいの名曲ぞろい。

そして今週は、母の付添いで「篤姫」のファンミ@NHKホールへ。

お目当ては、吉俣良さんの篤姫コンサートです。
1分に一回くらい涙腺がゆるゆるになる感じの、なんともいえない切ない旋律・・・。
ここ数年は韓国ドラマのサントラばかり聴いてましたが、日本のドラマにもこんないいサントラがあったんですねぇ。

コンサートの後には宮崎あおいちゃんと松坂慶子さんのトークショーがありました。
「篤姫」は全然観てない私でしたが、今週から観てみようかしら。

・・・ってNHKの思うツボだ。



「篤姫」オリジナルサウンドトラック

「篤姫」オリジナルサウンドトラック

  • アーティスト: 吉俣良
  • 出版社/メーカー: PONYCANYON INC.(PC)(M)
  • 発売日: 2008/02/20
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。