So-net無料ブログ作成

わ鉄イルミ。 [鉄旅(関東)]

2010年最後の撮り鉄は春以来のわたらせ渓谷鉄道。
昨年の小湊鉄道に続き、ライトアップされた駅舎を見物する旅です。

終点の間藤駅に着いたのがちょうど日没直前。ここから日光までもう20kmくらいです。


わ鉄2010-1.JPG

間藤駅ホームで発車を待つ車両。
この駅を訪れたのは初めて。駅のすぐそばの斜面にはカモシカが現れるそうです。


わ鉄2010-2.JPG

沢入駅へ。これは駅舎の向かいにある待合室。

駅舎にはオカリナを熱心に吹いている不思議な旅人がいました。
イルミネーションとオカリナの音色が妙にマッチ。幻想的な雰囲気でした。


わ鉄2010-3.JPG

今度は駅の正面から。
ブルー中心のイルミネーションがとても綺麗。


わ鉄2010-4.JPG

最後はおなじみの上神梅駅。木造の駅舎がとても寂しげな雰囲気でした。
いつ来てもいい駅です。2010年もありがとう。また来ます。


nice!(0)  コメント(0) 

カピ湯に癒される。 [名水名湯]

zoo6.JPG

東松山の動物自然公園に住んでいるカピバラさんを表敬訪問してきました。
カピバラさんと我らは温泉好きの同志ですんで!!

ここのカピバラ温泉(=カピ湯)は周りを紅葉に囲まれてなかなかよい風情。
おふろの王様の露天風呂よりナイスかもしれません。


zoo5.JPG

飼育員の方が湯はりを始めると、昼寝をきりあげてお風呂のほうへトコトコ移動。
家族構成は両親と子供4頭です。

カピバラさん、予想してたよりだいぶ大きいんでびっくり。
しかもネズミの仲間だっていうんだから、アニマルの世界は不思議です。


zoo4.JPG

いざ入湯。秋に生まれたばかりのチビカピちゃんは毛がふさふさ。


zoo3.JPG

お父さんとじゃれながら湯浴みを楽しむ御一家。

うーん、なんという無表情。
楽しそうに動き回るのに顔はひたすら無表情なのでなんとも可笑しいです。
人間に見られながらお風呂に入るっていうことに関しては特に気にしてないみたい。


小一時間ほど見学して、こちらの心もあったまりました。


広い園内、カピバラのほか、こんな可愛い奴らも住んでましたよん。


zoo1.JPG


zoo2.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。