So-net無料ブログ作成
検索選択

晩秋の近江路。 [鉄旅(関東以外)]

今回は名古屋を起点に関西本線草津線、信楽高原鉄道、近江鉄道と、
滋賀県中心の乗り鉄&駅舎巡りをしてきました。


ohmi1.JPG
まず関西本線の始発に乗り込み月ヶ瀬口駅下車。
まだ朝もやのかかる山中をやってくる上り車両を撮影。(月ヶ瀬口-島ヶ原間)



ohmi2.JPG
柘植駅まで戻って、今度は草津線で貴生川駅まで。
貴生川からは信楽高原鉄道の雲井駅を目指しました。
お目当ての木造駅舎は期待したほどではなかったので、ホームで撮り鉄。
雲井駅にやってくる上りの車両です。



ohmi3.JPG
貴生川まで戻って近江鉄道に乗り換えです。
彦根駅に向かう途中で新八日市駅で下車しました。

ohmi4.JPG
ここはずっと来てみたかった駅です。
木製の改札、薄い緑色に塗装された正面。すばらしい洋風駅舎でした。



ohmi5.JPG
彦根駅まで乗り鉄して今度はレンタサイクルで鳥居本駅へ。
煙突と屋根の形が印象的なこれもいい駅舎でした。



ohmi6.JPG
最後は彦根口駅。
特にホーム側は古さがにじみ出ています。
すぐそばにマンションがあり周辺は住宅が多いのですが、
駅は閑散としていてここだけ別空間のようでした。

やはり地方の私鉄や第三セクターの駅は見ごたえがあります。
B級グルメ(名古屋あんかけスパゲッティと彦根ちゃんぽん)も満喫できて
疲れたけど今回もいい旅でした。

nice!(0)  コメント(0) 

ミスターピーナツ。 [やさい畑]

peanut2.JPG

春に植えた落花生をようやく収穫。
葉が枯れてきたら試し掘りをして、実の具合を確かめるよう指導されてたんですが、
ほかの野菜の世話にかまけて長いこと放置してしまいました。

茎を引き上げると、ぷっくりした鞘がバランスよく?ついた状態で出てきました。
網目もちゃんとついているし、ところどころ土が付いているのも可愛い。
洗うのが大変だけどね。

茹でたてをビールのおつまみにして食べたあとは、炒め物に入れたり(ちょっと
中華ふう)、野菜のピーナツ和えに使ったり。
秋らしい料理を作るのに、意外と使えるじゃん落花生!って感じです。


peanut1.JPG
  ↑
もちろんキャベツも自家製でーす


nice!(0)  コメント(0) 

信越本線途中下車の旅。 [鉄旅(関東以外)]

JRのウィークエンドパス(南東北・上信越のJR&私鉄 2日間乗り放題)を利用して
信越本線を長岡から長野まで乗り鉄&撮り鉄してきました。

shinetsu1.JPG
まず青海川駅で途中下車。
晴れていればいい景色なのですが、この日はずっとくもり。
「青い海とホーム」を期待していたのですが残念・・・
駅の裏山から特急北越を撮り鉄。



shinetsu2.JPG
次は2つ先の米山駅で下車。
聖ヶ鼻という展望台から俯瞰してみました。
ここは米山俯瞰と言われる有名な撮影ポイントだそうです。
この時間は小雨まで降ってくるあいにくの天候・・・



shinetsu3.JPG
駅に戻るとすっかり暗くなっていました。
せっかくなので誰もいない寂しげな駅を撮影。
直江津までもうひといきです。



shinetsu4.JPG
翌日。晴れました。朝から快晴。
まずフリー区間からちょっと外れて、北陸本線でJR西日本側の有間駅へ。
青海川も晴れていればこんな感じだったんでしょう。
ここもすぐそばが海だし、古い木造駅舎が残っているため来てみたかった駅です。



shinetsu5.JPG
直江津から再び信越本線乗車。黒姫駅で途中下車。
ここも有名な「黒姫バック」と呼ばれるポイントです。



shinetsu6.JPG
残り1本をどこで撮ろうかとウロウロすること1時間。
結局ココにしました。黒姫-古間間にあったJAの跡地から。

せっかくなのでこのあとフリー区間のしなの鉄道も乗り鉄し帰路へ。
初日の天気をのぞけばほぼ計画通りの旅になりました。

nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。