So-net無料ブログ作成

秩父レトロ散歩。 [文化面]

レトロな建築物の宝庫、秩父駅周辺をうろついてみた。


titibu2.jpg
お昼ご飯をここで・・・とやってきたパリー食堂ですが、
準備中なのでしょうか扉が開いてくれない。
仕方なく建物だけで我慢。
登録有形文化財。



titibu1.jpg
パリーのすぐそばにある小池煙草店。
これも登録有形文化財。
曲がり角を生かして販売窓口がカーブしている。
壁や窓のデザインもすばらしい。


titibu6.jpg
やはり登録有形文化財の近藤歯科医院さん。



titibu3.jpg
歩き回ったあとは恒例の銭湯。たから湯。
昭和初期の創業とあってとってもレトロ。
素晴らしいたたずまいにしばし見とれる。
このあと秩父にあるもうひとつの銭湯「クラブ湯」にもちゃぽん。


そろそろ帰ろうと東京へ向かう途中・・・
おやっ、なにかライトアップされているぞ。

titibu5.jpg
戻ってみると長瀞駅(秩父鉄道)でした。
ここは木造駅舎なのでいつか来ようと思っていた駅。
この時期ならではの光景にとっても得した気分で帰途に着いた。


nice!(0)  コメント(0) 

阪堺と南海と銭湯と。その② [鉄旅(関東以外)]

翌日は南海高野線の乗り鉄です。
まず特急でいっきに終点の極楽橋へ。
帰りは各駅で途中下車しながらのんびり難波へ戻りました。


osaka13.JPG
極楽橋からはケーブルで高野山をチラ見、極楽橋まで戻ってきて1本撮り鉄。
下りの「天空」です。(極楽橋-紀伊神谷間)
これにも乗りたかったのですが、予約制でした。土曜なのですでに満席でした・・・



osaka14.JPG
学文路駅で下車。高野線は木造駅舎の宝庫です。
ここはホームもなかなか味があってよし。
桜の木もあるし春もいいだろうなあ。



osaka15.JPG
高野下駅。改札への階段が印象的な駅でした。
小雨が降ってきた。
ここで時間切れ。難波へ戻ろう。



osaka16.jpg
ラストは新大阪駅近くの銭湯へ。
新木川温泉です。ここも関西らしいレトロモダンなつくり。
ゆっくりとはいかなかったが温まった。
さあ帰ろう。

nice!(0)  コメント(0) 

堀川通に沿って。 [文化面]

大阪へ行くというのに、京都で途中下車しない手はありません。
秋は短し、歩けよ乙女。
こたびは京都の左上のほう、堀川通の辺りへ直行です。


百万遍の手作り市をちょっくら冷やかしたあと、堀川鞍馬口でバスを下車。
銭湯を改装したことで有名なカフェ「ささら西陣」へ行ってみました。

kyoto1.jpg


内部は二階建ての不思議な造り。
手前から奥に向かってカフェスペースが段々畑のように配置されていました。

kyoto3.jpg

銭湯だったときには、奥の高い部分(写真でいうと右側)が浴室だったはずなので、
脱衣場と浴室のあいだに結構な段差があったということですね。


kyoto2.jpg

kyoto4.jpg

天井はまさしく銭湯の造り。
壁一面のマジョリカタイルは噂どおりの美しさで、コーヒー飲みながら、
きょろきょろしたり、なでなでしたり(笑)。


お客さんも多すぎず少なすぎずで、まったり過ごせるいいカフェでした~。



ふたたび堀川通。9番のバスで上賀茂神社へ。

kyoto6.jpg

下鴨神社は何度かお参りしましたが上賀茂神社は初めてです。
下賀茂神社は格式があって素敵ですが、ここはもっと親しみやすい雰囲気で
ほっこり過ごせるような感じかな・・・。

航空安全のお守りと、名物の「やきもち」を買いました。


kyoto7.jpg


上賀茂神社の紅葉も品よく色づいて綺麗でしたが、バスから見た堀川通の銀杏並木、
意外に綺麗だったなぁ。

烏丸通や河原町通とはちがう、ふだん着ver.の京都が味わえました。

kyoto5.jpg





nice!(0)  コメント(0) 

阪堺と南海と銭湯と。その① [鉄旅(関東以外)]

大阪までちょっと遠征。
初めての阪堺電車(チン電と呼ぶそう)と南海高野線を満喫してきました。


osaka1.JPG
まずは周辺に古い町並みや商店街が残る西天下茶屋駅(南海)。
洋風の駅舎が下町の風景によく合ってました。



osaka2.jpg
南海本線の天下茶屋から住吉大社へ。
ここに阪堺が平面交差するポイントがあるのでしばし行きかう車両を見学。



osaka3.JPG
これは比較的古い車両なのかな。
住吉駅にて。交差する場面には遭遇できず・・・



osaka4.jpg
歩きまわった後はちょっと休憩。
すぐ近くの帝塚山にある牡丹湯へ。
外観もレトロで素晴らしいけど、もちろん内部もよかった。
西日本の銭湯の特徴なのでしょうか、ペンキ絵がなく、浴槽が真ん中にあるタイプ。
いろんなタイルを使ったかわいらしい浴槽でした。



osaka5.JPG
夕方には大和川まで行って大和川橋梁を撮影。
向こう側には南海本線、うしろには南海高野線の橋梁も見えました。



osaka6.JPG
南海本線の浜寺公園駅。
ずっと見てても飽きない素晴らしい駅舎。国の登録有形文化財。
ここは2回目なのですが、周辺には高層マンションもできてずいぶんかわったみたい。
調べると、なんと将来高架化による移築予定があるのだそう。

つづく・・・
nice!(0)  コメント(0) 

上野下アパートから銭湯へ。 [文化面]

現存する最後の同潤会アパートが来年解体されるとな。
台東区にある上野下アパート。見に行ってきました。
   


uenoshita1.jpg
昭和という言葉がぴったりな佇まいです。



uenoshita2.jpg
ひっそりしていますが、けっこうまだ居住者がいるようでした。
(居住者の皆様、敷地外からとはいえ御邪魔してスミマセン)



uenoshita3.jpg
郊外の「団地」とは少し違う都心の「アパート」の風情・・・。


原宿の同潤会アパートが無くなるときもすごく残念に思ったものです。
この上野の路地裏の景色はどうなってしまうんだろうなぁ。



このあと、最近恒例になってきた銭湯詣でへ。


uenoshita4.jpg
この日は西巣鴨にある稲荷湯へ。
細い路地にあるのがいい。
派手じゃないタイルの壁もまたいい。



uenoshita5.jpg

巣鴨~板橋の界隈は初めてうろつきましたが、
活気ある商店街があって、路地を入れば銭湯ですよ~。スバラシイ。


この路地裏の銭湯がこの先もここにあり続けてくれるよう願うのみです。


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。