So-net無料ブログ作成
検索選択

なの花ラストラン。 [鉄旅(関東)]

流鉄流山線の「なの花」号の引退がありました。
西武鉄道から譲渡されて2000形として活躍してきたのですが、
4月28日に最後の運転でした。


hana1.JPG
まず小金城址駅で下車。駅の跨線橋で待ち構えます。
途中の線路沿いにはすごい数のファンが。
なの花号の到着が近づくにしたがって橋上にもどんどん人がやってきました。



hana2.jpg
折り返しも小金城址駅のそばで。
乗り鉄しているファンもたくさんいます。



hana3.JPG
そして本当の最終便。「最終」のマークも付けられました。



hana4.jpg
終点の流山駅で大勢のファンとその到着を待ちました。
到着後は順番に撮影大会です。

こういうチャンスでもないと行かなかったであろう流鉄。
沿線のゆるい感じもなかなか◎でした。


nice!(0)  コメント(0) 

烏山線から銭湯へ。② [鉄旅(関東)]

1月に続いて懲りずに出かけたJR烏山線

kara1.JPG
今回はまず小塙駅で下車。
前回とは違って、国鉄色の車両が終日稼働するよう。
乗って来た車両を後追い。天気もずっと良さそう。



kara2.JPG
折り返して戻ってくるのをひたすら待つ。
小塙-滝間の築堤で。



kara3.JPG
すぐに反対からも下りがやってきた。
今度は国鉄色と烏山色のコンビ。
ここからひとつ手前の大金駅までのんびり山道を歩く。



kara4.JPG
結局45分くらいかかって到着。大金駅で車両の交換を見てまた歩く。
大金-鴻野山間の踏切で。
夕方近くは雲が出てきたけどやっぱり晴れてるといいねぇ。
おまけに国鉄色だとすごいテンションが上がるなあ。



kara5.JPG
満足の撮り鉄は銭湯で締め。
古河駅近くにある古河浴場。見た目以上にレトロでよかった。
古河に残る最後の銭湯。ありがとうございました。


nice!(0)  コメント(0) 

山笑う沼津。 [遊山遊滝]

今年の我家の山開きは沼津アルプスにしました。
何年か前のランドネで読んで気に留めていたルートです。

香貫台登山口~香貫台分岐~徳倉山~志下山~きらら展望台~志下峠~志下登山口



市役所前のPに車を置いて、冨久家のイタリアンロールを購入し(重要!)、
登山口までバスに乗りました。


numa1.jpg
住宅街にふと現る登山口。すでに高台なので海が見えます。

登山口から尾根に出るまで、ひたすら登りでした。
足が重~く感じるのは半年ぶりの山歩きのせいかな・・・(年齢か)


numa3.jpg
30分ちょっとで徳倉山に到着。
富士山がちゃんと全部見えてました~~バンザーイ。

芽吹いたばかりの緑。正面に富士山。可愛い案内板。
やや、絶景、絶景。


numa5.jpg
南下して、志下山付近。

尾根を下ったり登ったりしますが、適度に展望もあるので快適。
アジサイやシャクナゲの木を見かけたので花の時期もよさそう。


numa4.jpg
きらら展望台付近。

このあたりは富士山は見えませんでしたが、両手いっぱいの駿河湾。
西伊豆の戸田のほう?まできれいに見えました。

沼津アルプスはこの先もまだ続きますが、きょうはここまで。
旨いお鮨を食べて銭湯にいくのじゃ~(重要)


numa6.jpg
こちらがお目当て、吉田温泉。
体育館のようなさっぱりとした外観はいかにも海の町の銭湯という感じ。
タイル張りのまんまるの浴槽も、涙ものの渋さでした。


沼津満喫。



nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。