So-net無料ブログ作成

名古屋の銭湯② [文化面]

10月に行ったとき訪ねた銭湯は4つ。

DSC_1188 (1280x960) (488x366).jpg
永徳温泉 (あおなみ線、野跡駅)
内部はきれいに改装されていました。



DSC_1192 (1280x960) (488x366).jpg
日本鉱泉 (名鉄瀬戸線、尾張瀬戸)
名鉄瀬戸線の終点からすぐ。
細い路地に昔のまま残るこのたたずまい。素晴らし。



DSC_1195 (1280x960) (488x366).jpg
仁川湯 (名鉄、二ツ杁)
21:00までと聞いていたため、20:00に訪ねると今日は終わりとのこと・・・
でも東京から来たことを告げると入らせていただけた。感謝。



DSC_1215 (960x1280) (366x488).jpg
仁王門湯 (大須観音)
東京に帰る前の恒例の入浴。商店街の中にありました。

nice!(0)  コメント(0) 

名古屋の銭湯① [文化面]

今年は5月、10月、12月と、計3回も名古屋(近辺)を旅してしまった。
名古屋は個人的に食べ物が大好きなのだが、もちろん銭湯もいい。
まずは5月に行った3つ。

DSC_0712 (1280x960) (488x366).jpg
敷島湯 (名鉄 道徳駅)
ここは去年の4月に行ったら、「しばらく休業」で入れなかったところ。
無事営業再開したようです。見事なまでのレトロさ。



DSC03196 (1296x866) (488x326).jpg
共栄湯 (名鉄 本笠寺)
中央に浴槽があるタイプ。レトロだがきれい。



DSC_0724 (960x1280) (366x488).jpg
松の湯 (JR米野)
名古屋駅に近く、東京へ帰る前にちょうどいい。
nice!(0)  コメント(0) 

浜名湖周辺で銭湯へ。 [文化面]

この旅では3つ訪問できました。

DSC03582 (866x1296) (855x1280) (299x448).jpg
まずは愛知県の岡崎にある龍城温泉。
15:00の営業開始を待って入浴。



DSC03578 (1296x866) (1280x855) (448x299).jpg
ココはなにもかもが昔のまま残っていました。
浴槽も素晴らしいけど特にこの脱衣箱、涙ものでした。
貸し切りなのでたくさん撮影させてもらった。



DSC03584 (1296x866) (1280x855) (448x299).jpg
浜松方面に戻る途中、新居浜という駅で下車。みどり湯です。
素晴らしき佇まい。ここは賑やかだった。



DSC_1175 (1280x960) (1280x960) (448x336).jpg
ラストは御殿場に残る最後の1軒、人参湯へ。
こじんまりとしたまさに地方銭湯。

さて帰途へ。


nice!(0)  コメント(0) 

夏に行った九州と四国。~銭湯~ [文化面]

もちろん銭湯巡りも。
ずっと気になっていた銭湯を3つとも制覇できました。

DSC_0878 (1280x960) (448x336).jpg
大分の中津にある汐湯。



DSC_0879 (1280x960) (448x336).jpg
貸し切りだったので浴室も撮影させていただく。
名前の通り、海水を沸かした湯船がもうひとつあります。
そして2階にはテラス風の涼み台もあり。ここで雨宿りさせてもらいました。



DSC_0885 (1280x960) (448x336).jpg
宮崎まで足をのばし、延岡にある喜楽湯へ。
この素晴らしい外観。来てよかった。



DSC03418 (1296x866) (448x299).jpg
そしてここも貸し切りだったので撮影の許可をいただく。
古いままなのですがどこもピカピカ。ああ素晴らしい。



DSC_0896 (1280x960) (640x480).jpg
そして四国に渡り、八幡浜の大正湯。
この感動的な外観。ため息が出ます。
ここは結構にぎわっていたので内部の撮影はできませんでしたが、
言うまでもなく素晴らしいものでした。


nice!(0)  コメント(0) 

ホテルオークラ。 [文化面]

老朽化で建て替え中のホテルオークラ。
ちょっと前に見に行ってきました。
DSC03113 (866x1296) (299x448).jpg



DSC03114 (866x1296) (299x448).jpg



DSC03106 (1296x866) (448x299).jpg



DSC03111 (1296x866) (448x299).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

いい階段。 [文化面]

レトロで美しい階段をいくつか。
こんなのがあるとわざわざ訪ねてしまいます。


DSCN7381 (1280x960) (336x448).jpg
両国の松山ビル。



DSCN7383 (1280x960) (336x448).jpg
同じく松山ビル。



DSCN7168 (1280x960) (448x336).jpg
有楽町ビルヂング。



DSCN7485 (1280x960) (448x336).jpg
横浜市開港記念会館。
ここはステンドグラスもオススメ。



DSC03212 (1296x866) (448x299).jpg
チサンイン名古屋のらせん階段。
宿泊した円形ホテルの中心にありました。


nice!(1)  コメント(0) 

大阪でも銭湯と喫茶店。 [文化面]

銭湯と純喫茶は欠かせません。

DSC_0935 (1280x960) (448x336).jpg
泉佐野の大将軍湯。途中の商店街も泣けてきます。
帰りに偶然見つけた「ミロク」という喫茶店でレモンスカッシュを。



DSC_0966 (1280x960) (448x336).jpg
大正駅からわざわざバスに乗って行った萬歳湯。
芸術的な浴室は感動的。浴室の椅子は何と据え付けの石でした。



DSC_0974 (1280x960) (448x336).jpg
鶴見橋商店街のずっと奥にあった千成温泉。
これも総石造りの見事な浴槽。



DSC_0934 (1280x960) (448x336).jpg
あべのハルカスそばの「純喫茶スワン」。
大賑わいでした。



DSC_0953 (1280x960) (448x336).jpg
モーニングを食べに訪れた船場センタービルの純喫茶「三輪」。

大阪の昭和を満喫しました。


nice!(0)  コメント(0) 

北へ鉄旅③ ~銭湯ほか~ [文化面]

もちろん純喫茶と銭湯も欠かせません。


DSC_0805 (1280x960) (448x336).jpg
名寄で唯一の銭湯「日の出湯」へ。
ここは貸し切りでゆっくりできた。



DSC_0809 (1280x960) (448x336).jpg
旭川では一番レトロそうなやつへ。こがね湯です。




DSC_0801 (960x1280) (336x448).jpg
稚内で訪れた純喫茶「挽香」。



DSC_0814 (1280x960) (448x336).jpg
帰りの空港へ向かう途中ちょっと寄り道。
旭川の中心にはこんな昭和な建物が残っていました。
「銀座デパート」。素晴らしいたたずまいです。



DSC03371 (448x299).jpg
やはり旭川の「赤十字前市場」。
まだ一部は営業中の激渋市場です。



DSC03289 (1296x866) (448x299).jpg
名寄で見つけた「朝日ボウル」。
あまりの小ささに涙。現役のボウリング場なのです。

どれもずっと現役でいてほしいと願うばかりです。
nice!(0)  コメント(0) 

長野へ銭湯巡り。 [文化面]

ちょっと前に行った長野。いくつか銭湯をまわってきました。
2日間で4つなのでまあまあか。


DSC_0634 (1280x960) (488x366).jpg
安曇野にある菊の湯。
ここは遠いし是非とも訪ねたかったところ。
木の看板とオリジナルの暖簾がイイ。



DSC_0636 (1280x960) (488x366).jpg
松本市内、塩井の湯。
珍しい洋風建築の建物です。
松本に来たらクシャミが止まらなくなった・・・



DSC_0648 (1280x960) (488x366).jpg
塩尻に南下して桑の湯。
木枠のガラス戸が残るココも渋い銭湯でした。



DSC_0654 (960x1280) (366x488).jpg
ラストは下諏訪の菅野温泉。
正確には銭湯ではないのですが、さすがいいお湯でした。


やはり今回出会った渋いトコロ。

20150313_103654 (1280x960) (488x366).jpg
松本市内をうろついて見つけたナワテ横丁。



DSC03134 (1296x866) (488x326).jpg
塩尻にあった東座。まだ現役のようです。

nice!(0)  コメント(0) 

長岡と東三条。~純喫茶と銭湯~ [文化面]

新潟でも純喫茶と銭湯。こればかりは欠かせません。
長岡で喫茶店2件、東三条で銭湯2件を訪問しました。

DSC_0545 (960x1280) (336x448).jpg
お昼を立ち食いそばで軽くすませ喫茶店へ。
「シャルラン」。古びたビルの2階にありました。
お昼時とあって結構な混み具合。



DSC_0546 (960x1280) (336x448).jpg
三条市に残る2件の銭湯を制覇するため、東三条駅へ移動。
まずは「泉乃湯」。ここは貸切でした。
こじんまりとしたまさに地方の銭湯といった感じです。



DSC_0551 (960x1280) (336x448).jpg
もう1件は「宮島の湯」。
ここは開店直後だったのですが、すでに入口で数名待っている状態。
久々のハシゴ。また長岡に戻ります。



DSC_0557 (960x1280) (336x448).jpg
ラストは2件目の喫茶店「純喫茶パール」。
閉店直前だったので「準備中」となってますが、
コーヒーだけ飲ませていただきました。
ありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。